2005年03月26日

建て方始まる

建て方スタート今日は、ブログにも書いてきたとおり、『住まいのキホン研究会』のミニセミナーが開催されました。

机の配置を1部の講演はスクール形式で、2部の事例紹介は会議形式のレイアウトにしたこともあり、来場者にも参加してもらう形が取れました。お休みにも関わらず、ご自身の体験を発表いただいた施主の信本さんには感謝ですm(_ _)m

私事で、今日卒園式を迎える予定だったわが家の次男が、原因不明の高熱を出して昨夜未明からけいれんを起こしていたので、セミナー終了後、検査入院している広島市民病院に直行し、打上げには参加出来ずです。
メンバーの皆は盛り上がったんだろうなぁ・・・

さて、昨日のブログの予告通り、建て方のスタートです。

前日夜から降った雪が周りに残る中、好天に恵まれ朝から2×4のパネルを積んだトラックが数台、現場近くに並びました。

クレーンでパネルを吊りながら、次々と壁が建っていきます。
構造材と併せて、重量のあるプラスターボードもいっしょにクレーンで運んでいきます。

 ※私も昔は3×6(サブロクといいます)のボードを
  随分肩に担いで運んだものです・・・

パネルが倒れないように、仮筋交いを取り付けながら、夕方には屋根のパネルまで設置され、家の形状が現れました。
建て方の翌日朝←翌日の朝には上の写真からこのような建物が姿を現わしました。


無料Eブック(PDF)配布中
自分で出来る「欠陥住宅を防ぐ7つの自己防衛策」
第二弾!
家づくりで後悔しないための「優秀営業マンを見分ける5つの質問」

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
セミナーの件はこちらこそ有難うございました(あれで良かったのでしょうか?何か伝わっていればいいのですが。)又、打ち上げも参加させて戴き、起業家の方達の’熱さ’を体験させていただきました。

「上棟」は正直驚きました。当日の朝、工務店の方からメールを戴き、夕方、仕事帰りに寄ってみると既に建っているのでびっくりでした。
(話には聞いていましたが、本当に模型のようでした)
Posted by 施主 信本 at 2005年03月28日 07:28
セミナーでインタビュアーをさせて頂きました、川本です。
今までブログを拝見して来たのですが、セミナーでは実際に
施主の信本さんのお話をお伺いすることが出来、とても勉強になりました。
信本さん、お忙しい中お越し頂き、また打上げにも参加して頂いて、本当にありがとうございました。

「上棟」の写真には驚きました。一日であそこまで形が出来るのですね。
「家づくり」について、まだまだ勉強不足の私ですが、少しずつ勉強出来たらと思っています!
Posted by 川本 at 2005年03月28日 20:02