2006年02月28日

お引渡しと建築模型

完成模型写真私が運営している『住宅CMサービス広島』では、お引渡しのときに完成模型をプレゼントしています。

先週見学会を行なったお客様の家も、建築模型が出来上がってきました。紙でつくっていますが、結構現物に近いんじゃないでしょうか?

ちょっと話はそれますが、『住宅CMサービス』というのは「屋号」です。お店やサービスの名前なので、法人名ではありません。社名は『ダブルスネットワーク(株)』で登記しています。

数日前に、ある人から「別法人なのですか?」と聞かれました。私がどう答えたかというと・・・

その前に、今日もこちらをポチッと押してくださいね!

  続きを読む

Posted by cms_hiroshima at 23:33Comments(0)TrackBack(0)

2006年02月26日

基礎断熱の結露

最近相談に乗る家の過半数が『高断熱仕様』となっています。断熱材や工法は物件によって異なっていますが、基礎については『基礎断熱工法』を採用することがほとんどです。

一般的な基礎は、床下換気口がおよそ2間おきに開けられているか、『基礎パッキン工法』と呼ばれる基礎のコンクリートと土台の間に厚みのある樹脂を挟んで、床下の空気が入れ替わるようにしています。

そして、1階の床下にボード状の断熱材を根太の間に挟んで、床下に熱が逃げないようにします。床下は、外気と同じ温度環境になり、出来るだけ湿気がこもらないように通気を確保します。

しかし、どうしても床下に入った冷たい風が、床の小さな隙間や壁を伝って建物内部に入ってくるため、断熱性能が低く、壁の中に結露が発生するリスクが高くなっていました。

そこで、床下に外気を入れず、基礎のコンクリート部分に断熱ボードを張る『基礎断熱工法』が、高断熱高気密住宅では一般的になってきたのです。


先頃、昨年秋にお引渡しした施主の家に訪ねて、住まい心地などを聞いたときに、「とても快適で暖かいのですが、玄関周りの基礎部分が雨も降っていないのにずっと濡れていて・・・」という話が出ました。

これを調べてみると、床下の『結露』だったのです。

詳しい説明の前に、こちらをポチッと押してくださいね!


  続きを読む
Posted by cms_hiroshima at 23:32Comments(0)TrackBack(0)

2006年02月25日

完成見学会初日!

完成見学会開催本日は狭小地に建つ三階建ての注文住宅の完成見学会初日です。

外構はまだですが、建物本体は完成しました。

このブログやメルマガ等でも告知しましたが、朝から途切れることなく来場がありました。ご近所の方あり、メルマガ読者も数名来られました。

私のほうは初対面ですが、来られる方はホームページなどで私の顔も知っているので、いきなり来場者のほうから「○○です」と名乗られるとビックリします。

アンケートにご協力いただいた方の意見の一部をご紹介すると・・・

「私もこんな家に住みたい!」
「ビックリした」等々・・・

写真の外観や間口からは想像できない室内の明るさや広がり、創意工夫に皆さん感心されたようです。大きな吹き抜けや屋上のルーフバルコニーだけでなく、地下にも大きな空間があるのです。

三階のロフトの広がりも来場者には好評でした。
画像を見ていただく前に、こちらをポチッと押してくださいね!


  続きを読む
Posted by cms_hiroshima at 23:33Comments(0)TrackBack(0)

Win−Winの関係

CMサービス会員交流会今日は、東京と大阪からお客さんを招き、私の運営する『住宅CMサービス広島』の優良工務店を集めた交流会を行ないました。

東京からのゲストは、業界紙『住宅ジャーナル』の福原編集長やインテリアコーディネーターお助けサイトの運営責任者で、コーディネーター界の重鎮(といっては失礼!)の渡辺和子さん、エコロジーなローコスト住宅に取り組む建築士の布施さんの3名。

大阪からは、CPMという限界工程管理手法に取り組み、軸組み在来工法で1ヶ月工期を実現させている、ネクストウェーブの阪本社長と専務。

私が手掛けているサービスが全国的に見てもとてもユニークで、実際の現場を見て、その運営方法を詳しく知ろう、そして参加している工務店経営者たちとの情報交換を目的として、わざわざ広島まで集まっていただきました。

考え方の原点は、「お客さんを中心に」家づくりに携わるすべての人たちが、喜んで施主の家づくりに参加できる「Win−Winの関係」です。そこには、上下関係もありません。

今日集まったメンバーは、日頃ライバル関係ではあるものの、向上心があり自ら変わろうとしている、弊社登録工務店の人たちです。

広島で「いい家づくり」を目指すメンバーと、東京や大阪で先進的なプロジェクトに取り組む専門家とのコラボレーションがこれから始まりそうです。さらにこの輪を、全国に広げていくことも可能かもしれません。

いい仲間たちが集まりました。

こちらをポチッと押して応援下さい!
  
Posted by cms_hiroshima at 00:24Comments(0)TrackBack(0)

2006年02月22日

匠の会のメルマガで紹介される!

広島の方は、あまりご存じないと思いますが、首都圏に『匠の会』と呼ばれる工務店の協同組合があります。

匠の会のホームページ

某大手新聞社の広告部が音頭を取って、地域の優良工務店を集め、消費者とのマッチングを図っているようです。

先頃、こちらの組合事務局の方から『メルマガ相互紹介』の依頼が届きました。何でも1年以上前から私のメルマガを購読され、とても共感しているということです。このたび『匠の会』で発行されたメルマガで、私のことが紹介されていました。

まぐまぐでも最新号しか公開されておらず、会員中心の非公開のメルマガのようですが、私の紹介記事だけ、この場を借りて公開させていただきます。

その前にこちらをポチッと押してくださいね!


  続きを読む
Posted by cms_hiroshima at 23:38Comments(0)TrackBack(0)