2009年02月21日

西条町で棟上げ

気温3度の棟上げ現場に張っていた氷先週は暖かい棟上げでしたが、今週は少し寒さがぶり返した中、東広島市西条町で今朝から棟上げです。

画像では見えにくいかも知れませんが、温湿度計のついた電波時計を置いて棟上げの風景を撮影しました。9時前で気温が3度、湿度は49%でした。
ちなみに右の写真は、昨日降った雨が養生シートの上で氷になっていたものです。

こちらの現場は「軸組み」で建てていますが、継ぎ手や仕口を締め付けるボルトやナットにちょっとした秘密が・・・

  続きを読む

Posted by cms_hiroshima at 11:15Comments(0)TrackBack(0)

2009年02月14日

棟上げ完了!

棟上げの現場寒さが和らぎ、深夜の強風や雨もすっかり上がったバレンタインデーの日に、予定通り棟上げを行ないました。

現場は広島市安佐南区で、アストラムライン中筋駅から徒歩圏です。

事前に土台敷きを終え、今日は朝8時前から8人の大工さんたちが集まり、土台の上に柱を立てていきました。

今日は入札を終えた方が、見積を提出した工務店経営者との面談予定も入っていましたので、朝8時から9時前までとお昼休みに現場に立ち寄りました。

お昼は、施主と大工さんたち、工務店の方々が集まり恒例の食事会です。

  続きを読む
Posted by cms_hiroshima at 19:33Comments(0)TrackBack(0)

2009年02月11日

CMと建築プロデュース

ワークス・ワンの大賀さん昨日から大阪入りし、日本CM(コンストラクション・マネジメント)協会関西支部の招きで、私が運営している『住宅CMサービス広島』の事例発表をしてきました。

http://www.cmaj.org/modules/xhnewbb/viewtopic.php?topic_id=125

事例発表の会場は、日本の建築業界のトップ企業、竹中工務店大阪本社でした。関西地区のCMに取り組んでいるプロフェッショナルが20数名集まり、住宅に特化した小規模CMを運営している広島の事例を聞こうということです。

せっかく大阪に出張するので、その他にも何名かの専門家にアポイントを取って会いに行きました。

写真は、私が起業したばかりの頃、ネットで見つけて「是非会いたい!」と押しかけた『ワークス・ワン』の大賀信幸さんです。

この10年くらいの間に建築士試験を受けた人は、『一級建築士が面白いほど受かる』という本でご存知かもしれません。

  続きを読む
Posted by cms_hiroshima at 08:19Comments(0)TrackBack(0)

2009年02月08日

4社の見積集まりました!

DSCF1359今日は先週末に締め切りとしていた入札の開示です。
広島市中区で既存の2階建て住宅を建替え、三階建て二世帯住宅の計画で、今回は広島市内の工務店9社に入札情報を提供しました。

提出されたのは4社。
各社の提案資料をテーブルの上に並べてみました。

それぞれの会社が提案内容を工夫しています。
見積内容や価格だけでなく、どれほどお客さんの要望を汲み取り、家族が快適に住まうか、その想像力や提案力も試されます。

夕方事務所にお越しになったご夫婦に、4社の見積書・提案書と当社が作成した集計表をお渡しし、説明を行ないました。来週には、提出された工務店経営者との面談の予定を組みます。

見積のページ数の多さと分かりやすさ、各社の提案内容の違いなど、自分たちでは集めることが出来ない4社の提案資料を見て、嬉しそうなご夫婦の顔がとても印象的でした。

しっかりと納得のいく家づくりをしていただきたいですね♪  
Posted by cms_hiroshima at 23:28Comments(0)TrackBack(0)