2010年04月17日

英国視察中止・・・

関西空港オランダ航空カウンター住宅生産性研究会主催の英国住宅デザイン視察ツアーに参加するため、関西国際空港まで行きましたが、やはりアイスランドの火山噴火の影響で、欠航でした。

今朝のニュースでは、ヨーロッパで22カ国が空港閉鎖をしているということなので、当然といえば当然。先発隊でミラノのサローネ視察をしている人たちに電話連絡をとると、向こうも足止めで、状況確認中だとか・・・。

でも、ツアーガイドが同行しているので、陸路でドーバー海峡を渡ってロンドンに入る手もあるようです。私たちはツアー中止し、残念ながら引き返しました。

それにしても、アイスランドの噴火がヨーロッパの半分近くに影響を与えるとは・・・。日本で言えば、数年前にあったフィリピンの大噴火で日本中の空港が閉鎖と同じです。

桜島の噴火どころではない、自然のエネルギーに驚かされますね。  

Posted by cms_hiroshima at 20:34Comments(0)TrackBack(0)

2010年04月10日

京都・奈良家族旅行

法隆寺の春報告が遅れましたが、先週子供たちの春休みを利用して、京都と奈良に家族旅行をしてきました。

半分は、私の趣味に付き合わせたようなものですが、妻も大阪の大学に行っていたので、学生時代はよく京都を訪れていたようです。奈良は行ったことがないということだったので、大賛成してくれました。

法隆寺の瓦奈良東大寺の春上の写真は、斑鳩の法隆寺を訪ねた時の写真です。京都から移動して閉館時間ぎりぎりに着いたので大変でした。カーナビも、南大門や駐車場で検索すればよかったのに、法隆寺で検索したので誰も行かないような裏門で行き止まり、車も離合できないような道に入り込みましたが、思わぬ体験も出来ました。

塀の瓦一枚一枚に「法隆寺」の文字が入っていたのは、昔の瓦職人の誇りを感じました。日本最古の木造建築物、五重塔や夢殿などはとても存在感がありますね。

平城京1300年の前に建てられているのだから、歴史の重みを感じます。建替えられたとはいえ、奈良の東大寺大仏殿も存在感もさすがです。
  続きを読む
Posted by cms_hiroshima at 11:56Comments(0)TrackBack(0)