2011年09月28日

アメリカ人建築家をプロデュース

米国人建築家マシュー・コーツさんと久しぶりの更新となってしまいました。この間も入札や地鎮祭、棟上げ、お引き渡しなどが相次ぎ、ブログでご紹介しようと思っていたらすぐに次のイベントごとが発生するので、現在進行中の家づくりの話題以外のことを報告しますね。

このブログでも「毎日眺めていても飽きない景色」というタイトルで北米住宅をご紹介しましたが、その建物を設計したシアトル在住の建築家、マシュー・コーツさんが来日。昨日東京駅近くでお会いしていました。親日家で、ぜひ日本で仕事をしたいと、今回はジャパンホームショーにも出展、モスクワの空港ビルやビルゲイツ財団のビルを設計するなど、北米でも注目されている若手建築家ですが、日本では、いいクライアントに出会えれば、個人の邸宅やリフォームでもいいから仕事がしたいと、心から日本好きのコーツさんに刺激され、私も在京の専門家をご紹介しました。

コーツさんの事務所のサイトhttp://www.coatesdesign.com/

私と一緒に写真に写っている人もご紹介しますね!
  続きを読む

Posted by cms_hiroshima at 14:53Comments(0)TrackBack(0)