2017年09月13日

お引渡し終わりました!

完成お引渡し
最近ブログの更新が月一回になっていて、周辺の話題がほとんどだということに気づきました。建築現場は日常的に動いているので、こちらは「普通」になっていますが、家づくりを具体的に検討している方にとっては、住まいづくりコンシェルジェのブログになっていないとお感じになるかも知れませんね。

先日お引渡しを終えた佐伯区のTさん。
注文住宅ならではの遊び心いっぱいの家が完成しました。

間取りの自由度はもちろん、写真のキッチンも通常採用する建材メーカーのカップボードではなく、古材を加工してオリジナルで家具を作りました。吊戸棚とか照明、カウンタートップのタイル張りなど、奥さんがイメージを集めて雑誌に出ているようなキッチンが出来上がっています。

インテリアも凝り、部屋ごとに壁や天井の色、柄を変えて楽しんでいます。私もここまで大胆に色々なクロスを使った家は初めてでした。
  続きを読む

Posted by cms_hiroshima at 11:05Comments(0)

2017年09月01日

四季を通じて暮らされたお客様インタビュー

入居者インタビュー
ご報告を忘れていましたが、まだまだ暑さが続いている8月の下旬に、去年お引渡しした東広島市のお客様のご自宅を訪問し、一年間暮らしてみられての感想をお聞きしてきました。弊社ホームページで99番目の『お客様の声』を頂いているW様ご夫妻です。

http://www.cms-hiroshima.com/reason/reason-099.html

事前に取材のご連絡をしていたとはいえ、キッチン周りはまるでオシャレなお店のように飾られ、入居後もセンス良く暮らしていることが感じられます。ステンレスのアイランドキッチンと、背面にあるシンプルな棚、そして天井に向けてライトアップされた間接照明など、見てもらうことを意識したキッチンです。

通常は、壁面にカップボードを設け、調理台部分は手元が見えないようにして、多少片付いていなくても生活の様子が見えないようにするケースが多いのですが、気のおけない友人を招いてパーティが出来るような空間です。リビングと中庭のウッドデッキとも続いているので、会社の人たちも呼ばれて実際にパーティも開いたそうです。

実際にはご主人の自慢は建物の性能。
断熱性能には特にこだわり、高いレベルの省エネ基準をクリアして、さらにソーラー発電も搭載したゼロエネルギー住宅ですが、実際に来場された友人はほとんどそのことに気づきません。床暖房もしていないのに、冬は「床暖房しているの?暖かいね!」と聞かれる程度で、建物自体の性能には気づかない人がほとんどだったそうです。

  続きを読む
Posted by cms_hiroshima at 14:43Comments(0)