2008年06月18日

地鎮祭ラッシュ!

上棟式の施主挨拶今年いっぱいで『住宅ローン減税』が廃止になるため、年内入居したいという相談が相次いでいます。忙しくてブログの更新も滞りがちです。
写真は、今月7日(土)に行なわれた上棟式の様子です。棟上げでは応援の大工さんも集まるので、とてもにぎやかになりますが、お昼は施主にも現場に来ていただき、昼食をご一緒します。
棟上げ以降、内部の造作も含めて数ヶ月現場で仕事をする大工さんも、施主とはこの日が初顔合わせ。施主が自己紹介をし、工務店側も造作に携わる大工を紹介します。

最初にきちんと顔合わせをしておくことで、工事中に施主が現場をのぞいても、お互い声も掛けやすくなります。まさに「顔の見える家づくり」です。

今月から来月に掛けては、年内入居希望の方の地鎮祭ピークです。
6月21日(土)を皮切りに、二週間で5ヶ所の地鎮祭が決まっています。消費税アップの話も出てきていますが、建築資材の高騰や金利上昇、減税などを考えても、今が家づくりの最後のチャンスかも知れません。

年内入居を目指して、数件プランニングもしていますので、何とか間に合わせたいですね!
第二弾!
家づくりで後悔しないための「優秀営業マンを見分ける5つの質問」

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
7月14日(月)と20日(日)の地鎮祭も決まりました!
もう2件も、7月か8月はじめに行う予定です。

仏式の「起工式」ありましたし、「地鎮祭」でも神社が異なると、同じ行事でも様子が違いますね♪
Posted by 若本 at 2008年06月29日 14:50