2008年11月20日

施主の壁塗り体験

壁塗り体験間もなく「完成ラッシュ」となりますが、今日立ち寄った現場では、施主のNさんがトイレの壁塗りにチャレンジしていました。

コストを抑えるというよりも、家づくりの記念に「左官塗り」を体験してみようと言うものです。施工を担当している旭ホームズの村上さん、名藤さんの手ほどき(?)のもと、鏝を使ってボードのジョイント部分からパテを埋めるように塗っていきます。

「若本さんもやってみます?」声を掛けられましたが、さすがにスーツ姿でトイレに入って左官仕事は出来ません。
(嫌いではないのですが・・・)

指導役のふたりも「手馴れた鏝さばき?」というほどの腕はないもの(笑)の、いい体験をされていました。こんな経験をすると、職人技の素晴らしさを理解し、ちょっとした施工の粗探しをすることもないでしょう。

今週末の土曜日午後から、同じ旭ホームズが担当した別の現場の完成見学会も行なわれます。詳細は・・・

気密測定の様子現場は広島市南区宇品東、マツダの宇品工場のすぐ近くです。

右の写真は、気密測定の時の様子です。
ちょっとトラブルがありましたが、関係者だけのヒミツです♪

気密測定の結果、相当すきま面積「C値」は1.8cm2/m2でした。「当社は、施主に追加費用をいただかずに、C値2.0以下を目指し、全棟気密測定を行ないます!」という同社の桝社長の方針で、気密測定の現場も社長自身も立ち会いました。

当日は平日にお休みを取られた施主も立会いのもと、まずまずの数値が出たので、桝社長以下、担当者も一安心です。

狭小地で南側に三階建ての新築が建築中という、厳しい条件ですが、吹抜けやトップライトの採用などで、とても明るい住まいが完成しました。

特に、急に寒くなってきましたので、吹抜け部分に設置した『蓄熱式暖房機』が気密性能もあいまってとても暖かい住まいにしてくれるでしょう。

小屋裏収納や子供部屋のロフト空間など、広島市内の狭小地で敷地を有効に利用し、採光や風通しを確保する家を希望されている方には、本当に参考になる建物です。

施主のご好意で、22日(土)午後1時から4時までの3時間のみ、完成内覧会を実施します。詳細は、弊社か担当する旭ホームズにお問合せ下さい。

ちなみに、私は明日から京都でセミナー講師です。
明日は、工務店さん向けのセミナー、内覧会当日は、京都で一般消費者向けセミナーなので、見学会には立ち会えませんが、きっと多くの来場者がいらっしゃるでしょうね♪


無料Eブック(PDF)配布中
自分で出来る「欠陥住宅を防ぐ7つの自己防衛策」
第二弾!
家づくりで後悔しないための「優秀営業マンを見分ける5つの質問」

この記事へのトラックバックURL