2014年02月17日

二世帯住宅上棟しました!

棟上げのお昼ご飯広島市佐伯区の古い団地で、三十数年前に購入したプレハブ住宅を解体し、娘さん家族と同居の二世帯住宅を建築中です。

棟上げの日は、応援の大工さんたちも来て、クレーンも出動、手際よく1日で屋根下地まで施工します。この日は棟梁以下8人の大工さんが手分けして作業し、お昼は施主のご厚意で仕出し弁当を戴きました。

敷地が90坪程度あるので、建物も大きく、暗くなるまでに小屋組み、ルーフィングまで行けるか心配でしたが、無事屋根の防水層まで施工し、雨仕舞をして上棟しました。施主は出来上がった建物の大きさにビックリしたようです。
第二弾!
家づくりで後悔しないための「優秀営業マンを見分ける5つの質問」

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cms_hiroshima/52266078