2016年06月03日

上棟日和!

棟上げ終了!今日は東広島市で建て前(上棟)が行われました。数日前からいいお天気で、快晴の中朝8時から柱を起こし、梁や桁などを組み上げて行きました。

最近は、構造材がすべて木工所で「プレカット加工」されていて、また1階の床は「ステージ」のように構造用合板でフラットにした上に、クレーン(レッカー車)で順番に積まれた構造材を次々と配っていくので、お昼前にはほぼ、小屋組みまで終わります。

上棟式本日の現場も、午後3時にはすっかりと屋根下地の野地板まで施工が終わり、朝からずっと見学していた施主のご夫婦と棟梁、工務店の社長などが集い、2階で上棟式を行いました。

最近は、地鎮祭だけ行って、上棟式は行わないケースが増えていますが、ちゃんと紅白幕を張って、棟札も用意、二礼二拍手・一礼をし、工事中の無事を祈りました。明日から雨の予報なので、しっかりと雨仕舞し、記念撮影して解散です♪

大工の皆さんの手際よさと、あっという間に建物の骨格が現れ、嬉しそうな施主ご夫婦の笑顔は、私たちのねぎらいにもなりました。しっかりといい家を造っていきますね!

無料Eブック(PDF)配布中
自分で出来る「欠陥住宅を防ぐ7つの自己防衛策」
第二弾!
家づくりで後悔しないための「優秀営業マンを見分ける5つの質問」

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cms_hiroshima/52373782